北海道産 アロニア 果実 ベリーシロップ らいふケア - 成分 栽培 育て方 効能 北海道 江別 札幌市 研究会 いきいきライフ

アロニアって、なあに?

北米原産のバラ科の小果樹で、100年ほど前から食品加工用にロシアで品種改良が進められ、道内では、このロシア産改良種(わせ種)を中心に北米種(晩生種)も、栽培されています。
6月に白い小さな花が咲き、その花が8月下旬頃紫色より黒っぽい1cm位の実に成り、味は渋みと少しの酸味が有り甘みは少ないです。

★アロニアが注目されたのは、道立食品加工研究センター(江別)の分析で食物繊維や強い抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれていることが分かったからです。

★老化や生活習慣病の原因とされる活性酸素を抑える働き(抗酸化作用)や、目にいいとされるアントシアニン色素がブルーベリーの約2倍も含まれています。

ジャムやジュース又、健康食品などの加工食品も販売していますが、お料理好きの方には、果実の販売もしています。簡単なレシピを参考に色々アレンジして、おいしくお召し上がり下さい。

お問い合わせ

▼販売店
らいふケアショップ
〒069-0811 北海道江別市錦町42-4
電話 011-380-1007
ファックス 011-380-1022
携帯 090-1647-2795

↑ PAGE TOP